読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3M Peltor X5Aのレビュー

スポンサーリンク

イヤーマフは元々、射撃や工事現場での騒音から耳を守るために開発されたものですが、今は一般販売もされているため、生活騒音を遮るために使用している人も多くいます。

そこで今回はイヤーマフの中でも最強の防音性能を持つとされる、ぺルター「X5A」について紹介したいと思います。

最強の防音性能を持つ3M Peltor X5A

イヤーマフは各メーカーから様々な商品が販売されていますが、特にその中でも有名なのが「3M Peltor社」です。

ぺルター社ではこれまでに多くのイヤーマフを販売していますが、その中でも最強の防音性能を持つと言われるのが、「X5A」です。

イヤーマフの防音性能を表す数値として、NRRと言う数値がありますがX5Aは「NRR31dB」とイヤーマフの中でも最高レベルの防音性能を誇っています。

ちなみにNRR31dBという数値は騒音を31dB小さくしてくれるという意味で、例えば、60dBの騒音であれば、X5Aを装着すれば、30dB程度まで騒音を小さくしてくれることになります。

30dB騒音が小さくなるとかなり音の聞こえ方が変わってくるため、相当防音性能は高いと言えます。

X5Aのレビュー

イヤーマフはホームセンターなどに行けば買うことができますが、中々種類が沢山置いてあるわけではないので、私はAmazonで購入しました。

Amazonだと「X5A」は4000円台で購入することができます。

実際に実物を触ってみると、イヤーカップも可動域が広くて頭のサイズに合わせて調節できるため、長時間の使用でも耳が痛くなりにくいです。

フィット感も良い感じなので、頭が締め付けられて頭痛が起きるようなこともありませんでした。

f:id:labrador1192hayama:20170126193802j:plain

防音性能についてですが、外を走る車の走行音や足音なども完全に無音とまではいきませんが、かなり騒音を小さくすることができます。

これぐらい騒音が小さくなればストレスを感じることなく、作業に集中できると思います。

また、睡眠時の使用については、イヤーカップが少し邪魔になるので、寝返りを打つのは難しいですが、寝相がそこまで悪くない人であれば、寝ている時の使用も問題なさそうです。

 

X5Aの口コミ

とにかく防音性能の高いイヤーマフが欲しくて評判の良かったX5Aを購入しました。早速つけてみると人の喋り声や足音などの騒音がかなり軽減されるのがわかりました。

X5Aだけでは完全に無音にすることは難しいですが、耳栓を併用するとほぼ無音状態になるので今は耳栓も一緒に付けるようにしています。

集中して勉強できる環境が欲しいと思い、X5Aを購入しました。最初付けた時は2時間ぐらいで耳が痛くなっていましたが、カップを上手く調節すれば、長時間装着しても耳が痛くならないようになりました。今ではイヤーマフの存在が欠かせななくなっています。

以前耳栓を付けたことがありますが、耳栓はどうも耳が痛くなるのでイヤーマフを購入しました。イヤーマフを付けるようになってから、騒音にストレスを感じることなく生活できています。騒音に悩んでいる方はぜひ試してみてください。

防音効果を高めるなら耳栓との併用がおすすめ

X5Aは単体でも十分騒音を遮る効果がありますが、耳栓と一緒に付けるとより防音効果がアップします。

私は数年前から寝る時に耳栓を使用していますが、耳栓とイヤーマフを一緒に付けるとほぼ無音と言って良い状態を作ることができます。

耳栓とイヤーマフを付けると本当に何も聞こえなくなるのでキーボードを叩く音やエアコンの騒音、話し声などが全く聞こえなくなるので逆に心配になるぐらいです。

ちなみに私が普段愛用している耳栓はモルデックスのカモプラグと言う耳栓です。

 おそらくモルデックスの中でもカモプラグが一番遮音性能が高いです。ただ、モルデックスにはカモプラグ以外にもいろいろな種類があるので最初はどれが自分に一番合うか探す意味でも、お試しパックを買うのがおすすめです。

まとめ

X5Aはイヤーマフの中では最強の防音性能を誇るので、騒音に悩まされている方はとりあえずX5Aを買えば間違いありません。

私も外から聞こえる騒音や隣室の騒音が気になる時はイヤーマフを装着することでかなりストレスを感じることなく生活ができています。

イヤーマフに興味を持っていてまだ試したことが無い方はぜひ一度X5Aを試してみてください。