読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめの犬用 トリーツ ポーチを紹介します!

スポンサーリンク

犬の散歩やトレーニング時におすすめなのがトリーツポーチです。

ポーチという名称ですが、袋状のポケットにウエストベルトやバッグに引っ掛けることのできるフックがついたもので、中に犬のドライフードやビスケットなどを入れて持ち歩くことができます。

また、トリーツポーチはサイズもコンパクトで口が開いた状態で使用できるため、いちいちおやつをあげる際にチャックを開け閉めする必要がなく、とても便利です。

シチュエーションとしては、犬にしつけやトレーニングを行う際、犬の良い行動に対して素早くごほうびを与える必要があるので役立ちます。

私は5年前に犬を飼い始めたとき、同様の商品(同一のものではない)を、他の通販サイトで購入して愛用していました、耐久性があり長く使用していましたが、先日、紛失してしまい、どうしても再購入したかったのですが、最初に購入したサイトではもう扱っておらず、あちこちの通販サイトを探しましたがありませんでした。

色々とネットで探した結果アマゾンで、【KindPet犬用トレーニングウエストポーチ】を購入しました。

ちょうどそのとき、アマゾンギフト券を頂いたので、初めてアマゾンでこの種の商品を検索したところ多くの商品の扱いがありました。

その中でこの商品を選んだのは、価格が手頃であったためです。値下げ幅は少ないようでしたので、もともと安価な商品だったのかも知れませんが、紛失してしまったことを考え、この際、2つ購入したいと思ったことや、安価であれば失敗しても我慢できると思ったからです。

届くのも早く、商品の見た目は価格相応で以前に持っていたものよりチープな感じですが、比較して良い点もたくさんありました。

まず、カラーがイエローなのですが、夜行(蛍光)素材を使用しており、ウエストベルトやバッグに装着して使用していると、夜道で自動車のライトを浴びると光ります。犬は暑さに弱いため、夏は日没後に散歩をすることになりますし、秋~冬はすぐに外は真っ暗になってしまいます。

夜光たすきは必須アイテムですが面倒で忘れがちです。しかしこのポーチを持って行けばその問題が解決します。

また、チープな感じがする理由の1つに、素材の生地が薄く商品そのものが軽いことがありますが、薄くても丈夫なナイロン生地で耐久性に問題はないため、軽いことはむしろ良いことです。

サイズも大き目で男性の手でも入りやすく、中の犬のおやつを取り出しやすいです。ベルトやバッグに装着するためのフックのほかに、ループもついているので、犬のリードに通すことも可能です。

そして最もよかったことは、手洗いできることです。多くのプロのドッグトレーナーが、犬のトレーニングのときのごほうびを、ビスケットではなくドッグフードにしていますが、中にドッグフードを入れると、どうしてもにおいがつきますし、脂分がしみこんでしまいます。

不衛生だと感じながらも過去には5年間同じものを使い続けていた私ですが、この商品であれば適宜に洗濯できるのでいつも清潔に保つことができます。

洗ってもすぐに乾きそうな素材(薄いこと)であることがここでもマイナスにならない要素であることは明らかです。

ついでに言えば、送料の関係で2個購入してしまったことが、「洗い替えがある」という結果になり、躊躇なく洗濯できます。

送料対策で2個買いしてもむしろ良い、という点で、思いがけずよかったことが増えました。

ペットセーフクリッカーとの併用がおすすめ

私の家では犬のしつけを行う時に「ペットセーフクリッカー」を使用しています。

ペットセーフクリッカーは愛犬が良い行動を取ったときにクリッカーを鳴らしおやつを与えることでクリック音を鳴らすと褒められていると認識してくれます。

以前は中々しつけも上手くいかないことが多かったのですが、クリッカーを使用するようになってからしつけがかなりしやすくなりました。

犬もクリッカーで音も鳴らすことで理解しやすいのだと思います。

クリッカーを使用することでより効果的にしつけができるのでトリーツポーチとともに欠かせないアイテムです。

馬肉自然づくり 口コミ 評判

まとめ

愛犬と遊ぶ時にトリーツポーチがあるのと無いのでは餌やりの便利さが全然違います。

価格も手頃なので犬を飼われている方にはおすすめの商品です。