読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニトランポリンのエクササイズ効果とおすすめを紹介!

トランポリン
スポンサーリンク

運動嫌いだけど痩せたい。外で運動するのは面倒くさい。ダイエットに失敗する人というのはたいてい最初は頑張るけれど、続けるのがだんだんと億劫になってくるので、結局途中で挫折してしまいます。

でも「トランポリン」ならそんな面倒くさがりな人でも楽しみながらダイエットをすることができます。

トランポリンと聞くと公園などにある大型のトランポリンをイメージしますが、実はダイエットをしている人の中で室内で気軽に運動ができる「ミニトランポリン」が人気となっています。

ミニトランポリンは公園にあるようなトランポリンとは違い一人用のトランポリンなので、場所もそれほど必要なく、自宅で使用することが可能です。

と言うわけで今回はそんな「ミニトランポリン」を使ったダイエット方法などを紹介していきます。

ミニトランポリンの効果

ミニトランポリンはジャンプするという単純な運動ですが、想像以上に様々な効果があります。

怪我のリスクが少ない

ミニトランポリンを使ってジャンプをすることは、コンクリート上を走るのに比べ、膝や足首への負担がとても少ないです。

ダイエットの失敗する方というのは、日頃ほとんど運動をしていないのに早く痩せたいがためにいきなり無理をしてしまいがちです。

筋力が弱い人が過度なジョギングを行えば、当然関節や筋肉への負担が大きくなるので怪我のリスクも上昇します。

ミニトランポリンは安全性も高く、怪我のリスクも少ないのでダイエットにとてもおすすめです。

気軽に運動が行える

元々身体を動かすことが苦手な方にとっては、わざわざ外に出て運動するというのはかなり面倒くさいことです。

しかも外がやたらと暑かったり、寒かったりすると、全くやる気が起きなくなる人がほとんどだと思います。

「今日は寒いから明日運動しよう」と理由を付けてサボる癖が付いてしまうと、サボることが当たり前になってしまい、結局ダイエットに失敗してしまいます。

つまり、ダイエットをいつも失敗する人にとっては気軽に運動できるというのがとても重要な要素になるのです。

ミニトランポリンは室内で行えるので、快適な温度が保たれた部屋で運動が行えますし、服装も周りの目を気にする必要がないので、自分が動きやすい服装でOKです。

とにかくダイエットを成功させるためには続けるということが一番大切なので、気軽に行るというのはとても重要な要素です。

全身を鍛えられる

ミニトランポリンを使ってジャンプをすることは全身を鍛えるのに最適です。

ジャンプは一見すると下半身しか使わないように見えますが、全身を上手く使わなければ上手くジャンプすることはできません。

下半身と体幹、両腕を上手く使ってジャンプすることが求められるので、全身を鍛えるのに非常に適しています。

実際にトランポリンを使ってジャンプすればわかりますが、最初は2~3分程度続けるだけでも大変です。

運動後は下半身だけでなく、腹筋、背筋、上腕なども疲労しているのがわかります。

脂肪燃焼に効果的

ミニトランポリンを使った運動は有酸素運動の部類に入るため、脂肪燃焼効果が期待できます。

特に下半身から体幹の筋肉をよく使うため、美脚効果やスッキリとしたお腹周りを作るのに最適です。

脂肪燃焼には最低20分以上行わないと効果がないみたいな話もありますが、別に20分以上行わなくても十分ダイエット効果を感じることは可能です。

トランポリンなら5分も続ければかなり疲れてくるので、良い運動になります。

トランポリンを楽しむコツ

トランポリンはただジャンプを繰り返すだけでも効果はありますが、より楽しみながら行うなら色々な動作を交えながら行うとより高い効果を得ることができます。

特に海外ではミニトランポリンを使ったエクササイズが行われていて、音楽とともに様々な動作を取り入れながらエクササイズを楽しんでいます。

ジャンプをしつつ身体を捻ったり、もも上げをしたり、片足でジャンプするなど自分なりにアレンジしてジャンプするのも良いでしょう。

参考になるように動画も載せておくのでぜひご覧ください。

組み立ても簡単

ミニトランポリンは最初は自分で組み立てる必要がありますが、力の弱い女性でも簡単に組み立てることができるので安心です。

折りたたみ式のミニトランポリンであれば、使わない時は折りたたんで収納できるので邪魔になることもありません。

子供が遊ぶのにもおすすめ

ミニトランポリンはダイエット目的以外にも子供が跳びはねながら遊ぶのにもおすすめです。ミニトランポリンを使ってジャンプすることは全身運動にもなるので、子供の運動能力の向上や神経の発達にも影響を与えます。

トランポリンで上手にジャンプするにはバランス感覚も必要となるので、お子さんが要る方はぜひ一緒に遊んでみてください。

ミニトランポリンの注意点

ミニトランポリンは正しい使い方をすれば安全で怪我のリスクも少ない器具です。しかし、極端に強く跳びはねたりすると台を踏み外して転倒してしまう可能性もあるのでくれぐれも無理をしないようにしましょう。

また、靴を履いて行うと足首を捻る危険性があるため、裸足か靴下を履いた状態で行ってください。

ミニトランポリンの口コミ

トランポリンって想像以上に疲れるのでかなり良い運動になっています。ただジャンプするだけでなく、色々と脚の上げ方を変えたりすると楽しみながらダイエットすることができます。

子供の遊び道具として運動能力の発達にもなると思い、ミニトランポリンを購入しました。

結構気に入ってくれたみたいで楽しそうに跳びはねています。私もたまにエクササイズ目的で使用していますが、案外しっかりしていて騒音も気になりません。

ネットで検索していたらミニトランポリンがダイエットに良いと聞いたので思い切って購入しました。

室内で運動ができるので服装などを気にせず運動ができるので今のところ、続いています。今よりも痩せてもっときれいな身体を手に入れたいです。

おすすめのミニトランポリン

家庭用のミニトランポリンであれば、5000円以下で購入することができるので数万円もするフィットネスマシンに比べれば、かなり低価格です。

ここではミニトランポリンの中でも特におすすめの商品を紹介していきます。

リオレス トランポリン

リオレスのトランポリンは耐荷重110kgと十分な耐久性があり、大人から子供まで楽しめるトランポリンです。

折りたたみ式なので使わない時は収納できますし、静音設計のため、ギシギシといったバネの音も小さく、マンションでも安心して使用可能です。

DABADA トランポリン

ダバダのトランポリンは直径102cmと十分な大きさがあるので大人でも安心して使用することができます。

耐荷重も110kgとなっていて、折りたたみ式なので収納時も困りません。使用時の騒音も少なく、周りへの騒音を気にすることなく使用可能です。

補助手すり付きトランポリン

小さなお子さんや高齢の方などは手すり付きのトランポリンであれば、怪我のリスクも少なく安全に運動が行えます。

耐荷重も100kgと十分な耐久性を備えていながら、静音設計により周囲への騒音にも配慮された作りになっています。

補助手すりは取り外しできるため、普通のトランポリンとして使用可能です。

まとめ

ミニトランポリンは大人から子供まで幅広い年代の人が楽しみながら運動できる器具です。ミニトランポリンが自宅に1つあれば、いつでも運動したい時に室内で運動が行えるので、ダイエットを成功させたい方にとってはとてもおすすめです。

 価格も安いですし、室内でダイエットで気軽に運動がしたいという方はぜひ試して見てください。