読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越しと不用品の買取を同時にできるトレファク引越

スポンサーリンク

引越しは何かとお金が掛かるので少しでも費用を抑えたいところですが、不用品を廃棄すると余計な費用が掛かるので大変です。

私が以前、引越した際は冷蔵庫とテレビを同時に処分したので引越費用に加えて不用品の処分費用が掛かってしまい、だいぶ費用がかさんだ記憶があります。

当時は特に調べもせず適当に引越業者を選んだため、もう少しちゃんと下調べをしてから引っ越せば良かったと思いました。

ただ今回紹介する「トレファク引越」は引越と同時に不用品の買取も行っているため、不用品が高く売れれば引越費用を安くすることができます。

普通は引越作業で出た不用品は別の業者に買取してもらうので引越日との兼ね合いなどで余計な手間が掛かりますが、トレファク引越は同じ業者が引越と不用品の買取を行うので手続きも簡単でスムーズに引越が行えます。

特に仕事が忙しくて引越準備にあまり時間を取れない方にトレファク引越はおすすめです。

不用品は廃棄に出すよりも売った方が良い

引越をする際に多いのがテレビやエアコン、冷蔵庫、洗濯機といった不用品の処分です。

新たな引越先では冷蔵庫のサイズが合わないといったことがよくあるので引越を機に新しい製品を買うという方も多いです。

ただ、ここで1つ問題となるのが不用品の処分にはお金が掛かるということです。

エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機などは家電リサイクル法でゴミ捨て場に捨てるのは違法とされているため、小売店に収集してもらう必要があります。

これらの家電を処分するには1個当たり数千円は掛かるので意外とお金が掛かります。

しかし、逆にこれらの家電を処分するのではなく、買取してもらえばお金が貰えることができます。

トレファク引越は電化製品以外にも家具やインテリア、デジタル機器、スポーツ用品など幅広いジャンルの商品を買取しているので引越を機にいらなくなった物は売ってしまう方が引越費用も安くなるのでお得です。

買取品は引越直前まで使用できる

引越業者と買取業者が別々の場合、買取品の引取日が引越日よりも早くなることが多いため、冷蔵庫や洗濯機といった生活必需品を売ってしまうと引越する直前の数日間はそれらの必需品が無い状態で過ごす必要があります。

しかし、トレファク引越では引越と買取を一括見積りするため、引越直前まで買取品を使用することが可能です

たかが数日間と思うかもしれませんが、冷蔵庫や洗濯機は数日間無いだけでも結構不便に感じるのでその点を考えるとトレファク引越は非常に便利な業者と言えます。

 引越前はガスや水道などの手続きや不用品の引取などで何かと忙しくなるので引越と買取を一括で見積もりしてくれるのは時間を有効に使うことができます。

無料特典サービス

キズ防止策無料

引越業者によっては家具や家電の運び方が雑で壁に傷が付いたりしてトラブルになったという話もよく耳にします。

トレファク引越では引越の作業中に建物等にキズをつけないよう、床に床擦り傷防止シートをつけたり、エレベーター内のキズつけ防止のためのプロガードをしてくれるため、キズ対策は万全です。

引越資材プレゼント

引越には何かと段ボールやガムテープといった備品が必要になりますが、引越に必要となるダンボール・ワレモノ用梱包材・ハンガーボックス( レンタル)・ガムテープなどは無料でプレゼントしてくれるので無くても安心です。

便利なお手伝いサービス

引越をすると照明器具の取り付けやテレビの配線など面倒な作業を行う必要がありますが、トレファク引越では簡単な照明器具の取付・ベッドの分解と組立・洗濯機の取外しと取付け・テレビやステレオなどの配線といった作業も無料で手伝ってくれるので1人暮らしの方や女性の方でも安心して引越を行えます。

トレファク引越の口コミ

ネットでトレファク引越を利用した方の口コミを見ると電話対応や引越作業などは比較的丁寧に行っているようです。

他にも引越と買取を同時に行ってくれるので面倒な手間が掛からないといった口コミも多くありました。

まとめ

トレファク引越はあまり引越準備に時間が取れない方にお勧めの業者だと思います。引越と買取が一括で行えるので1つの業者で全ての作業が完了するのはかなり便利です。

特に不用品をまとめて処分しようと考えている方はトレファク引越を検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら⇒トレファク引越