読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

球速を測れるおすすめのスピードガン

野球用品
スポンサーリンク

普段野球をしている方は自分の投球がどれくらいの球速が出ているのか知りたいと思うものです。プロ野球選手ともなれば当たり前のように140キロ以上のボールを投げますが、自分が今どのくらいの球速が投げられるのかわかれば、モチベーションアップにも繋がります。

しかし、スピードガンを買おうにもどこで売られているのか、いくらぐらいするのか知らない人がほとんどだと思います。

そこで今回はおすすめのスピードガンについて紹介したいと思います。

スピードガンの選び方

スピードガンを選ぶ上で一番重視しなければならない点はいかに正確に速度を計測できるかどうかです。

現在球速を測る方法として挙げられるのが

  • スピードガンアプリ
  • スピードガン
  • 球速計が内蔵されたボール

などです。

スピードガンアプリ

スピードガンアプリとはスマホで球速を測ることができるアプリのことです。スピードガンアプリはスマホがあれば、気軽に球速を測ることができるので、一番手軽な方法と言えますが、精度に関してはそこまで高いとは言えないのであまりおすすめはできません。

球速計内臓型野球ボール

「速球王子」のような球速計が内蔵された野球ボールもプロのスカウトが使うようなスピードガンと比べると精度は低いですが、そこまでいい加減な数字が出るわけではないので、子供が遊ぶときに使うのにはおすすめです。

スピードガン

や はり正確な球速を測るならスピードガンを買うのが一番確実です。スピードガンは高い物だと数十万円する物もありますが、そこまで高い物を買わなくても1万 円台のスピードガンでも精度の高い物があるので、プロのスカウトでもない限り何十万円もする物は買わなくても大丈夫です。

おすすめのスピードガン

スピードガンはそれほど買う人が多く無いため、スポーツ用品店でも取り扱っていない所が多いです。ですからネット通販サイトから購入するのがおすすめです。

ブッシュネル スピードスターV

今現在販売されているスピードガンで金額と性能の高さを考えると「ブッシュネル スピードスタV」が一番おすすめです。

なぜこのスピードガンがおすすめかというと、まず価格が1万円台で購入できることと、精度が非常に高いことです。スピードを計測する時も片手で持ちながら計測できるため、持ち運びも便利です。

エスエスケイ マルチスピードテスターⅡ

マルチスピードテスターⅡは球速だけでなく、スイングスピード、打球速度も計測できるプロ球団にも採用されているスピードガンです。

特に球速に関しては投手後方から測ると初速が、捕手後方から測ると終速を計測することができますし、投球回数やMAXスピードも表示してくれるので練習のモチベーションアップにも役立ちます。

価格は三脚と合わせると3万円程度しますが、球速だけでなく、スイングスピードや打球速度も測りたい方におすすめです。

まとめ

スピードガンで球速を測ることは自分の現在の球速を知ることができるので、トレーニングをする上で目安にもなりますし、モチベーションアップにも繋がります。価格も数万円出せば買えるのでチームのみんなでお金を出し合えば十分買うことができると思います。