読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【時間短縮】ホットケーキが3分でできる!レコルト スマイルベイカーがスゴイ!

便利グッズ
スポンサーリンク

みなさんは自宅でホットケーキを作った事はありますか?

おそらくこの記事を読んでいる方のほとんどの方があると思います。

メープルシロップや生クリーム、はちみつ等をかけてデザートとして食べたり、ウインナーやツナにマヨネーズをかけてしょっぱい味で食べたりといろいろな食べ方があって美味しいですよね。

バリュエーションがたくさんあるので毎回レシピを変えれば味にも飽きません。

コストパフォーマンス的にもホットケーキの粉は、150円から300円程度で売っているのでとても安いです。

しかしながら、作ってから食べるまでの時間が面倒だったりしませんか?フライパンで片面を焼いて、表面がプツプツしてきたらひっくり返してまた数分。

皿にのせて口に運ぶまでに既に冷めていたりする事なんかもあって食べる前に満足しちゃう事もありますよね。

私が購入してから週に3日は使っている「レコルトスマイルベイカー」は3分で焼きたてのホットケーキが作れちゃいます。

休日の過ごし方や、一人暮らしの手間やお子様との楽しみ、恋人とのカフェ気分を味わえちゃうので紹介します。

スマイルベイカーについて

両面プレートで生地をサンドして約タイプで出来上がったホットケーキのサイズは焼き上げ方にもよりますが、直径20センチ、厚さ1センチ程度です。

両面プレートは、取り外す事ができるので食べ終わったあとに小皿を2枚洗う感覚です。

また、別売りでドーナツ型やワッフル型等もあるので、ホットケーキ以外のの用途に使うこともできます。

使い方

コンセントを入れ、スイッチを入れると本体のランプが30秒程で点灯。フタを開けホットケーキの液を程よく垂らしフタを閉めて3分後、フタを開けたら完成です!

両面プレートになっているので表と裏にムラがなく綺麗に仕上がります。次に焼きたい時は、同じ動作を繰り返すだけです。

おすすめの3つの使い方

バイキング方式

食事するテーブルの上にセットしても場所をとらないサイズなので焼きながら食べる楽しみがあります。

また、一枚の量があまりないのでホットケーキの具をたくさん用意してウインナーを挟んだり、サラダをのせてドレッシングをかけたり、食べ放題気分を味わえます。

冷凍保存してさらに手間不要

食べ終わった後に作り余分にホットケーキをつくり冷凍保存。小さい子供がいる方は子供が「おなか空いた〜!」といった際にはすぐに冷蔵庫からとりだしあげれます。

チョコレートソースやアイスなんかをのせてあげればさらに喜んでくれます。一人の時でもたまにコーヒをのみながら甘いもの食べたくなりますよね。

ワッフルやドーナツも作れる

スマイルベーカーのすごい所は、プレートを変えるだけでワッフルやドーナツも作れることです。

作り方も簡単で自宅で気軽に楽しめるので子供もとても喜んでくれます。

お好み焼きとしての食べ方も

ホットケーキの作り方の容量でお好み焼きもできます。サイズも丁度よくたこ焼きと違ってひっくり返す手間がないので我が家はお好み焼きパーティが主流です。

ハムやチーズを一緒にいれて焼き上げても3分の時間が丁度いい感じに焼き上がりますのでとっても美味しいです。

まとめ

ご飯の余った具材トッピングや、毎日のお昼を何にしようか迷ってしまう方がいればあって損がないと思います。

たった3分で焼きたてのホットケーキが食べれて、値段も手頃となればかなり魅力的な商品だと思います。

愛用者がたくさんいますのでネットで検索するといろいろな方のオリジナルレシピもたくさん出てきますので、料理が苦手な人でもちゃんと作れます。

別売りで焼きおにぎりプレートもあったりします。プレートを変えるだけでパン系の甘いものが苦手な方も一緒に楽しめます。

たこ焼き器やホームプレートも家にありますが、活用方法がたくさんありますのでオリジナルの食べ方を工夫してみてはいかがでしょうか?