読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMAP解散騒動に見る芸能界の闇

コラム
スポンサーリンク

昨日放送されたSMAP×SMAPは一部を緊急生放送としてSMAPのメンバーが5人全員揃ってコメントをしていました。

今回のSMAP解散騒動は日本中を巻き込んだ騒ぎとなっていたので平均視聴率は31.2%、瞬間最高視聴率が37.2%と日本中が今回の放送を注目していたのがわかります。

 いつもと違う雰囲気があった

昨日の放送を見て私が気になったのはSMAPのメンバーの立ち位置です。

私は特にSMAPのファンという訳ではないのですが、真ん中に木村さんが立っていてSMAPのリーダーである中居さんが一番端に立っているのは見たことが無かったので違和感を覚えました。

 恐らくこのような立ち位置になったのは木村さん以外の4人がジャニーズ事務所を退社しようとしたために、木村さんを真ん中に立たせたのだと思います。

またコメントの順番も木村さんが最初に喋り、他の4人がコメントした後にまた最後に木村さんが喋るという順番でした。

立ち位置やコメントの順番などをジャニーズ事務所側が事前に指示していたのかわかりませんが、今までとは明らかに違う変化がみられたのでこのことが今後どのような影響を及ぼすのか気になるところです。

今回のSMAP解散騒動で分かったこと

今回一連の解散騒動を見てきて分かったことはSMAPのような日本を代表するアイドルグループでも事務所には逆らうことができないということです。

もしもSMAPが独立を成功させていたとしてもジャニーズ事務所があの手この手を使ってSMAPのメンバーを芸能界から干そうとしていたと思います。

ジャニーズ事務所は日本の芸能界でもかなりの力を持った事務所なのでテレビ局もSMAPを使うなと言われれば黙って従うしかないようです。

今回のコメントによるとSMAPはひとまず解散はしない方向に進んでいくのでしょうが、SMAPのジャニーズ事務所内での立場は今までとは違うものなりそうです。

 また今回の騒動があった影響でSMAPのメンバー内の関係もかなりぎくしゃくしたものになりそうです。特に独立をしようとしていた4人と木村さんが今までと同じような関係でいられるのかも疑問です。

今後もSMAPがどのような活動をしていくのか日本中が注目をしていくでしょうが、国民的アイドルグループであるので解散はしないで欲しいと思います。

ファンの方々もこのような形で解散をするのは納得がいかないでしょうし、またSMAP全員で歌っている姿を見たいはずです。