眠気覚ましに効く最強のおすすめ栄養ドリンク

スポンサーリンク

みなさんは寝たいけれどどうしても寝れない状況に遭遇したらどうしていますか?睡魔は仕事中や勉強中などに突然やってくるものなのでとても厄介です。

ちょっと仮眠をとればかなり楽になるけれど中々仮眠を気軽に取れる状況ではない人も多いと思います。

そんな時に眠気覚ましとしておすすめなのがカフェイン入りのドリンクです。カフェインには覚醒させる効果があるので眠気覚ましにもってこいの成分です。

最近はコンビニなどに行けば色々な種類の栄養ドリンクがたくさん売られています。そこで今回は数ある栄養ドリンクの中から眠気覚ましに効くおすすめのドリンクを紹介したいと思います。

コーヒーとの違い

カフェインを摂るだけならコーヒーを飲めば良いのではないかと思う方もいますが、栄養ドリンクにはカフェイン以外にも身体を元気にしてくれる成分が含まれているので仕事で疲れている時に飲むと眠気が覚めるとともに力もみなぎってきます。

特に仕事で疲れている時は眠気を覚ますだけでなく、身体も元気になった方がやる気も出てくるので集中して仕事に臨むことができます。

しかも栄養ドリンクは各メーカーから様々な種類の味が販売されているので美味しさにもこだわっています。

眠気覚ましに効く最強のドリンク

レッドブル 250ml

レッドブルは年間50億本以上の売り上げを誇る世界一のエナジードリンクとして世界中で飲まれています。

成分はカフェイン80mgの他、アミノ酸の1種のアルギニン、ビタミンB群などが含まれています。仕事中以外にも運動前や練習後など疲れたときにも飲むことを想定して作られています。

メガシャキ

香辛料(ショウガ、トウガラシ、サンショウ)のスパイスの刺激とカフェイン、アルギニン、ビタミンB群を配合。味はジンジャーレモンの炭酸飲料で爽快感抜群です。

効き目は個人差がありますが、飲んでから早いと10分ほどで目が覚めてきます。持続時間は2~3時間程度は効きます。

ギガシャキ

香辛料抽出物(ショウガ・トウガラシ)と、カフェイン、クロシン、アルギニンを配合したジンジャーレモン味の非炭酸飲料です。1本にカフェインを約100mg配合しています。

眠眠打破

眠眠打破にはコーヒー2杯分のカフェインが配合されていて、味はコーヒー味と抹茶味が販売されています。

ネーミング通り眠気を覚ましたい時に飲むと頭がシャキッとして眠気が吹き飛びます。

激強打破

激強打破は眠眠打破の強化版として販売されていて、カフェインがコーヒー2.5杯分と若干量が増加しています。

他にもアルギニンやマカエキス、スッポン、マムシなど身体を元気にしてくれる成分が配合されているのでこれを飲んだら眠気が吹き飛んでむしろ元気になりすぎるほどです。

効果も眠眠打破よりも長く持続するので長時間眠れないときに飲むのがおすすめです。

モンスターエナジー

アメリカで人気を博し、2012年から日本でも販売されている人気の栄養ドリンク。カフェインの他にアルギニン、高麗人参エキスなどが配合されていて、爽快感があって飲むと頭が凄く冴えてきます。

カフェインの過剰摂取には注意

栄養ドリンクにはカフェインが配合されているのが普通ですが、飲みすぎには注意です。だいたい一日に摂取して大丈夫なカフェイン量は400mg以下と言われていて目安としては100mg~300mgぐらいが適量となっています。

カフェインは脳を覚醒して眠気を覚ましてくれる効果がありますが、毎日大量のカフェインを摂りすぎるとカフェインに耐性ができてしまい、少しカフェインを摂取しただけでは効かない身体になってしまいます。

ですからいくら眠気を覚ましてくれるからといってカフェインに頼ってばかりだとカフェイン依存になってしまうので規則正しい生活習慣を心掛けることが重要です。

まとめ

栄養ドリンクの効き目には個人差がありますが、どの商品もだいたい2~3時間程度は効果が持続すると思います。人によっては5時間以上たってもまだ元気なままという場合もあるので効果の感じ方は人それぞれです。

味も美味しく作られている物が多いので色々と飲み比べてみるのがおすすめです。

仕事が立て込んで中々寝れないときは栄養ドリンクを飲んで眠気を覚まして頑張りましょう。