合宿免許が安い時期はいつ頃?教習所の選び方

スポンサーリンク

 自動車免許を取得するには教習所に通学するか合宿に参加して短期間で免許を取得するかを選ぶことになりますが、できるだけ安く済ませたい場合は合宿免許の方が断然お得です。

合宿免許の費用には宿泊費や食事代も含まれているので費用面だけで考えると合宿免許に軍配が上がります。

しかし、合宿免許は全国各地の教習所で行われているためどこの教習所に行けば良いのかわからない人も多いと思います。

そこでここでは合宿免許での教習所の選び方について説明したいと思います。

 教習所を探す⇒免許合宿ライブ

合宿免許の選び方

安く済ませるならオフシーズンが狙い目

合宿免許に行く場合、最短でも2週間ほど合宿に参加する必要があるのである程度まとまった休みが取れる人でないと参加することは難しいです。

なので大学生が長期休暇に入る7月中旬~9月初と1月下旬~3月中旬は合宿免許に参加する人数が増えるのでこの時期は料金も高めに設定されています。

逆に合宿免許に参加する人数が少ない、4月~6月と10月~12月は料金も安くなっているので費用を安く済ませるなら空いている時期に行くのがおすすめです。

交通費が支給される所を選ぼう

合宿免許では基本的に交通費が支給されますが、教習所によっては上限が決められているので自分が住んでいる地域から距離が遠いと交通費の負担が多くなるので事前に確認するようにしましょう。

教習所によっては交通費全額支給している所もあるので全額支給してくれる教習所を選ぶのもおすすめです。

相部屋とシングルどちらがおすすめ?

合宿先の宿舎では相部屋とシングルのどちらにするか迷う所ですが、料金面だけを考えると相部屋の方が安くなります。

しかし、合宿中は何かとストレスが溜まることも多いので一人でゆっくりする時間が欲しい方はシングル部屋にした方が良さそうです。

相部屋とシングルの料金の違いはおおよそ1~2万円ほどなのでそれほど大きな差があるわけではありません。

また教習所によっては校舎内に宿泊施設があったり、近隣のホテルや旅館といった所が宿舎となっている所もあるので観光気分で過ごすこともできます。

仲介サイトから申し込んだ方が安くなる

合宿免許を申し込む場合、直接教習所のホームページから申し込む人がいますが、合宿免許を紹介している仲介サイトから申し込んだ方がキャンペーンなどが実施されているので料金が安くなることがあります。

f:id:labrador1192hayama:20160214041528p:plain

キャンペーンによっては3万円近く料金が安くなることもあるのでかなり費用を抑えることができます。

まとめ

合宿免許は友達と一緒に行くと楽しいですし合宿先で新しい友人が出来ることもあるので仲間とわいわいやりたい人におすすめです。

まとまった休みが取れるのであれば最短2週間で免許が取得できますし、料金も通学するよりも安くなります。

教習所を探す⇒免許合宿ライブ