読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清涼感抜群!最強にクールな目薬はこれ!

スポンサーリンク

デスクワークや勉強など目を酷使した時は清涼感のある目薬を注すと目がスッキリしますよね。

私も目薬は常に常備していて目が疲れた時や頭を冴えさせたい時に目薬を使用しています。

特に乾燥した季節になると目が乾燥し、見えずらくなることがあるので、目薬は欠かせません。

ただ、ドラッグストアに行くと色々な種類の目薬が売っているのでどれを選べば良いのかわからない方も多いと思います。

そこで今回はリフレッシュしたい時におすすめの清涼感が強めの目薬を紹介したいと思います。

目薬の効果

現代人はスマホやパソコン、テレビなど目を酷使しやすい環境に置かれているため、目薬で目を癒してあげることは大切なことです。

目が疲れてくると何だか頭も冴えなくなってくるので仕事をしていても集中力が続かないことがあります。

そんな時に目薬を注せば目がスッキリして頭も冴えてきます。

目薬には爽快感が強めでリフレッシュ効果がある製品からアレルギー改善、ドライアイ対策、目の充血など様々な症状に合わせた成分が配合されています。

リフレッシュしたい時に注す目薬は清涼感があって目の疲れを癒す成分が入っている物が多いです。

目薬を選ぶ際は自分の症状に合った目薬を選ぶことが重要です。

目薬の差し方

みなさんは普段どのように目薬を差していますか。間違った方法で目薬を差すと本来の効果を発揮できないため、正しい目薬の差し方を説明します。

目薬は1敵で十分

目薬を差すときに目から溢れるほど目薬を差す人がいますが、基本的に目薬は1滴差せば十分です。

やり方は顔を上に向けて、指で下まぶたを引いて、1滴を点眼します。点眼後は1分ほど目を閉じたまま軽く目頭を押えます。

点眼後に目をパチパチさせると目頭から目薬が流れ出てしまうため、目を閉じたままにしましょう。

もし目薬が目から溢れるならティッシュで拭き取ってください。

目薬の保存方法

みなさんは普段目薬をどこで保存していますか。

多くの方は特に保存方法を気にすることなく、適当な場所に置いているのではないでしょうか。

実は目薬は適切な環境で保管しないと場合によっては成分が変化してしまうこともあるため、正しい保存方法で保存する必要があります。

ポイント1:凍結

目薬を保存する際に冷蔵庫に保存している方もいると思いますが、冷蔵庫で保存する場合、冷気口の近くに置くと目薬が凍ってしまう可能性があるため、冷蔵庫で保存する場合は冷気口の近くに置かないようにしましょう。

ポイント2:専用の袋に入れる

目薬によっては光が当たると成分が変質してしまう物もあるため、専用の袋に入れて保存しなければならない目薬もあります。

なので専用の袋がある目薬は必ず袋に入れて保存するようにしましょう。

ポイント3:冷所保存

目薬の中には冷所保存が指定されている物があります。

冷所保存と指定された目薬は15℃以下で保存する必要があるので冷蔵庫で保存するようにしましょう。

目薬の選び方

目薬はドライアイ、目のかゆみ、充血、結膜炎、ものもらい、目の疲れなど症状によって配合されている成分も違ってくるため、自分がどういった症状に悩まされているのかで選ぶ目薬が変わってきます。

また、清涼感が強めの目薬が好きな方と清涼感が強いタイプは苦手という方もいるので、そのあたりも目薬を選ぶ上で重要な要素となります。

清涼感抜群の目薬

ここでは私が今までに使用してきた目薬の中で特に清涼感の強かった目薬を紹介します。

NewマイティアCLアイスクラッシュ

NewマイティアCLアイスクラッシュは名前からして清涼感がすごそうですが、実際に点眼してみると差した瞬間から目に爽快感がガツンと効いてきます。

メーカーの清涼感レベルで10段階評価で最高評価の10ということで最高レベルの清涼感だと思われます。

効能としては目の疲れや目のかすみに効くというわけで、目が疲れた時に使用すると非常に目がスッキリします。

また、コンタクトレンズをしたままでも使用できるのでコンタクトによる目の渇きが辛い時に使用するのも良さそうです。

私も色々と爽快感のある目薬を差してきましたが、今までで一番刺激があったのがこの目薬です。

初めて使用した時はあまりに刺激が強すぎて目をしばらく開けられなかったほどです。ただ、何回か使用すれば少し慣れてくるので強い爽快感を求めている人にはたまらないと思います。

とにかく爽快感抜群の目薬を求めている方におすすめです。

サンテFXネオ 12mL

サンテFXネオと言えば俳優の織田裕二さんがCMで「キターッ!」と言っていたことで有名な目薬ですが、CMの通り刺激の強い目薬となっています。

効能は疲れた目の組織代謝を促進し、目の疲れ・充血などに効果を発揮してくれます。

他にも「イプシロン-アミノカプロン酸」や「塩酸テトラヒドロゾリン」が配合されているため、紫外線から目を守ってくれる効果もあります。

爽快感は先ほど紹介した「NewマイティアCLアイスクラッシュ」ほどはありませんが、点眼した後はかなり目がスッキリします。

私はサンテFXネオが今までで一番長い間使用してきた目薬でいつも目が疲れてスッキリさせたい時に使用していました。

サンテFXネオはクール系の目薬でも人気が高く多くの方が使用している目薬です。

爽快感の強い目薬を探しているけれどあまりに強すぎるのは不安があるという方はサンテFXネオがおすすめです。

サンテFXVプラス 12mL

サンテFXVプラスはサンテFXネオの爽快感では物足りなくなってしまったユーザーの方のための目薬で清涼感はかなり強めとなっています。

成分にビタミン・アミノ酸などの栄養成分をはじめ、7種の有効成分を配合しているため、目の疲れや充血、目のかすみなどを改善してくれます。

サンテFXVプラスは爽快感もかなり強めで刺激がほしい人におすすめの目薬です。サンテFXネオを今まで使ってきてより強い刺激が欲しくなった人に試してほしいです。

ロートジープロc 12mL

ロートジープロcはロート製薬の目薬の中でも最高レベルの清涼感を誇る目薬です。

効能は目の疲れや目の充血、雪目、目のかゆみなどです。

成分にメントールが配合されているため、点眼した瞬間に一気に爽快感が広がります。クール系の目薬でもかなり爽快感は強い方だと思います。

また、ノズルには自由な角度で点眼できるフリーアングルノズルを採用しているため、点眼がしやすくて結構便利です。

ガツンと目の刺激を与えたい時におすすめの目薬です。

まとめ

クール系の目薬は点眼した時の爽快感を大事にしているのでリフレッシュしたい時に使用するとまた仕事を頑張れる気になります。

目が疲れてくると集中力も無くなり、作業効率が低下するのでそういった時には爽快感抜群の目薬で気持ちをリフレッシュしましょう。

目の疲れには「えんきん」がおすすめ

「えんきん」はスマホやパソコンで疲れた目をサポートしてくれる健康サプリメントです。目の健康に欠かせないルテイン、アントシアニン、アスタキサンチンなどを配合しています。

目のピント調節機能が弱まるとかすみ目の原因となるため、しっかりと目に必要な栄養を補給することが大切です。

価格はお試し2週間分に加えて今なら、2週間分がもう1袋付いて送料無料、1000円となっています。

お試しはこちら⇒目の機能性表示食品「えんきん」