読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

参考書・教科書・専門書は捨てるより買取店に売るのがおすすめ!

スポンサーリンク

みなさんは受験勉強だったり大学の授業で使用した教科書はどのように処分していますか?受験で使用した参考書や問題集を記念に取っておく人もいますが、ずっと部屋に保管していても邪魔になるので処分した方が良いです。

もしも、まだ処分していないのであれば捨ててしまうよりも買取業者に売った方がお金になるのでおすすめです。

実は参考書や教科書といった本はブックオフで売ると数十円にしかならない本でも専門の買取業者に売れば結構な金額で買取してくれることがあります。

そのような本を数十冊まとめて売ってしまえばそれなりの金額で買取してくれるはずです。

参考書・教科書・専門書は専門の買取店に売るのがおすすめ

参考書や受験勉強用の問題集などはブックオフなどの買取店に売るよりも専門の買取店に売った方が高く買取してくれます。

特に予備校のテキスト古い問題集など他の買取店では売ることができないような本が予想以上の値段で買取してもらえることがよくあります。

例えば受験参考書・問題集・赤本・予備校テキストなどを専門に買取を行っている「学参ブックス 」では数十年前の赤本や河合塾・駿台・代ゼミの問題集などが高い金額で買取されています。

古本屋であれば低い査定しか付かない本でも専門の買取店なら知識を持ったスタッフが査定を行うのでいい加減な査定が付くこともありません。

書き込み・線引きがあっても買取できる本もある

参考書や問題集などは繰り返し使用していると直接本に書き込みや線引きをしている人も多いと思います。確かに色ペンや鉛筆などの書き込みが少しでもあると買取不可になるケースがほとんどです。

ただし、絶版参考書や難関大学の古い赤本、問題集などであれば多少の書き込みがあっても買取してもらえることがあります。

逆に予備校テキストの場合は板書やノートなどがある方が査定額がアップするケースもあります。

ですから問題集や参考書を買取に出す場合は自分で判断するのではなく取り敢えず査定を依頼するのがおすすめです。

買取が難しいもの

先ほど書き込みがあると買取不可になることが多いと書きましたが、書き込み以外にも買取不可になるケースがあります。

買取不可になるもの

  • 使用感・傷み・汚れの激しい書籍
  • 付属CD・付属冊子・解答などの付属品に欠品している
  • 表紙カバーが欠品している
  • 小・中・高の教科書

もしも将来的に売ることを考えているなら付属品や表紙カバーなどは捨てずに大切に保管しておくようにしましょう。

おすすめ買取業者

参考書や専門書などを専門に買取している業者はいくつか存在しますが、それぞれの業者によって受験用の参考書に強い買取店や専門書に強い買取店などが存在します。

ここで紹介する買取業者はどれも宅配買取を専門としているのでネットで査定を依頼すれば自宅まで配送業者が商品を集荷に来てくれます。こちらがやる作業は商品を段ボールに詰めるだけなのでとても簡単です。

高額買取してもらうならこれらの専門業者に査定してもらうようにしましょう。

バリューブックス

ビジネス書・専門書・参考書の買取

バリューブックスの得意ジャンルはビジネス書、医学書、専門書、コンピュータ関連、美術書、デザイン本、辞書、参考書、問題集などです。

買取価格も価値があるものであれば高額買取の可能性もあります。逆に漫画や小説などの書籍はあまり得意ではありません。

発行から1年以内の書籍は定価の10~30%の価格保証

バリューブックスでは発行から3ヶ月以内の書籍は定価の30%、6ヶ月以内は定価の20%以上、1年以内だと定価の10%以上の価格保証があります。

新しい書籍の方が買取価格は高くなるケースが多いので早めに売るのがおすすめです。

送料無料

送料に関しては5冊以上まとめて売ると無料になります。返送料も無料なのでキャンセルしても送料が掛かることはありません。

口コミ

普通、宅配買取業者では20冊~30冊程度まとめて売らないと送料無料にならないのですが、バリューブックスでは5冊以上で送料無料になるので売るまでのハードルが低くて助かります。

また、買取金額に納得がいかず、キャンセルしても無料で返送してもらえるので安心感もあります。買取金額については自分の予想していた金額ぐらいで売ることができたので良い小遣い稼ぎになったと思います。

公式サイトはこちら⇒送料無料で高価買取 バリューブックス

メディカルマイスター

メディカルマイスター は医学書・看護学・薬学などの専門書や教科書の買取を専門としている買取店です。

メディアマイスターで買取できる商品はこちらです。

  • 医学書
  • 看護学・薬学・解剖学などの教科書
  • 医学部受験用予備校テキスト・教材
  • 医療系資格の予備校テキスト・教材
  • CD・DVD教材

医療系の専門学校や大学に通っている方はこれらの専門書や教科書をたくさん持っていると思います。看護学、薬学、解剖学など学問を問わず売ることができるのでおすすめです。

送料は10冊以上まとめて発送すれば無料になります。また梱包用の段ボールも必要なら無料でもらうことができます。

口コミ

医学関係の本を売れると聞いたので初めて利用しましたが、買取できないと思っていた本も売ることができたので感謝しています。

医学書は思ったよりも高く売れることもあるので、処分せずに買取してもらってラッキーでした。

公式サイトはこちら⇒メディカルマイスター

専門書アカデミー

大学の教科書・参考書や問題集・赤本・予備校テキストの買取は「専門書アカデミー」 がおすすめです。

専門書アカデミーで買取している商品はこちらです。

  • 大学の教科書
  • 各分野専門書
  • 予備校テキスト・受験問題集・赤本
  • 資格試験・就職試験教材

専門書アカデミーは参考書や問題集・赤本・予備校テキストなどの買取を専門としている買取店です。

15冊以上の買取で全国送料無料で利用できます。また、必要な方は梱包用段ボールも無料で送付してもらうことができます。

新しい書籍ほど買取価格が高くなるので早めの買取がおすすめです。

口コミ

大学を卒業後にいらなくなった教科書をまとめて専門書アカデミーで買取してもらいました。最初は近所の古本屋に行ったのですが、買取できないと言われ、宅配買取を初めて利用しました。

あまり買取金額には期待していませんでしたが、思ったよりも高額で買取してもらえたので良かったです。

公式サイトはこちら⇒「専門書アカデミー」

まとめ

不要になった参考書や教科書などは売っても大した金額にならないだろうと思わずに専門の買取店で査定してもらうようにしましょう。

どうせ家に置いたままでも邪魔になるだけですし、古くなればなるほど価値がどんどん下がっていくだけです。

宅配買取ならネットから申し込めば後はいらない本を段ボールに詰めて集荷スタッフに渡すだけで良いのでとても簡単です。

ブックオフなどで買取不可の商品でも専門の買取店であれば古いテキストや参考書などが思いもよらぬ金額で売ることができるかもしれません。

特に大学や専門学校で使用する教科書は一冊で数千円することもあるので売れば結構な値段になるかもしれません。

参考書の買取⇒送料無料で高価買取 バリューブックス

専門書の買取⇒「専門書アカデミー」

医学書の買取⇒メディカルマイスター

バリューブックスの評判と口コミ