読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴキブリ退治におすすめ!ゴキちゃんグッバイの効果は?

殺虫剤
スポンサーリンク

暑い季節になると毎年頭を悩ますゴキブリ達ですが、みなさんはどのようなゴキブリ対策をしていますか。

ゴキブリはアパート、一戸建て、マンションなど住宅環境に関わらず出現するのでしっかりと対策を立てる必要があります。

ゴキブリ駆除剤には色々な種類がありますが今回は「ゴキちゃんグッバイ 」について紹介したいと思います。

ゴキちゃんグッバイは飲食店でも使用されるほど高い駆除力があるため、ゴキブリを退治するにはおすすめの商品です。

ゴキちゃんグッバイのメリット

高い駆除力

ゴキちゃんグッバイ元々業務用として作られたゴキブリ駆除剤のため、非常に高い駆除力があります。

実際にレストランや寿司屋といった飲食店でも使用されているほどです。

また、ゴキちゃんグッバイのエサは小さなゴキブリでも食べられるように半生で出来ているので小さなゴキブリも一網打尽にしてくれます。

巣ごと壊滅

ゴキブリは1匹出たら数十匹いると言われるほど繁殖力の高い生物のため、ゴキブリを駆除するには巣ごと壊滅させる必要があります。

ゴキちゃんグッバイのすごい所は、毒餌を食べたゴキブリの糞を他のゴキブリが食べることで毒餌を食べていない他のゴキブリも退治できることです。

 巣ごと壊滅させることでゴキブリの発生を抑えることができるのでゴキブリ駆除に大きな効果を発揮してくれます。

死骸を見なくて済む

ゴキちゃんグッバイの毒餌を食べたゴキブリはそのまま巣に戻り糞を排出してから水を求め下水で死ぬので死骸を見なくて済みます。

ゴキブリが嫌いな人は死骸でも見るのは嫌だと思うので自宅の外で死んでくれれば死骸の処理もしなくて済みます。

置くだけで簡単に駆除できる

ゴキちゃんグッバイはゴキブリがよく出る場所やゴキブリの通り道に駆除剤を置くだけで良いのでとても簡単にゴキブリ対策を施すことができます。

しかも有効期間も長いため、頻繁に駆除剤を交換する必要が無いのも便利です。

おすすめの設置場所

ゴキブリ駆除剤の効果を最大限に発揮するには置き場所にもこだわる必要があります。

特にゴキブリが出やすい場所として多いのはシンクの下、冷蔵庫周り、ベランダ、玄関、洗面所、観葉植物、ガスコンロの隅、食器棚の中などです。

基本的にこれらの場所に駆除剤を設置しておけばゴキブリが上手く餌に誘因されるはずです。

他にも自宅内で気になる場所に設置しておけばより安心です。

ゴキちゃんグッバイの口コミ

木造アパートに引っ越してからゴキブリが出るようになったので購入しました。設置してすぐに、お風呂場で弱っているゴキブリを発見。

ただ、設置後ゴキブリを見たのはそれっきりでその後はゴキブリの姿を全く見なくなりました。

 1日2匹~3匹ゴキブリが現れていたのが、設置してから3日後から1匹も見かけなくなりました。

死骸も見ることが無かったので水を求めて下水で死んでいるのかもしれません。効果も高く死骸の処分もしなくて済むので良い商品です。

設置した翌日から、弱った状態でいるゴキブリを数匹見ました。弱っているので楽々捕獲、廃棄できました。
その後、1週間くらいの間、数匹と遭遇しましたが、それ以来見かけていません。
設置した商品を確認すると、餌をかじった後があったのでちゃんと餌を食べているのが確認できました。

古い家で 植木もたくさんあり、真夏は普通に道路にゴキブリが歩いている環境です。
毎日家の中でゴキブリに遭遇するので、色々と駆除剤を試してきましたが、どれも効果がなく調べていたら口コミも良かったこちらを見つけ購入。
最初の頃は設置後、2日ほど死骸を発見していましたがそれ以降は見ていません。 

毎年5月頃から設置していますが、以前はあれだけ遭遇していたのに設置後は一回も見ていません。

まとめ

ゴキブリは非常に繁殖力が高いため、しっかりと対策を立てることが重要です。

ゴキブリは気温が18度を超えたあたりから活動が活発になるので遅くとも5月頃にはゴキブリ駆除剤を設置するようにしましょう。

早めに対策をしておけばゴキブリが繁殖するのを防ぐことができるので非常に効果的です。

みなさんもゴキブリに悩まされているならプロも使用しているゴキちゃんグッバイをぜひ試してみてください。

公式サイトはこちら⇒ゴキちゃんグッバイ