読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲジゲジ対策 すぐにできる駆除の方法と侵入経路について

殺虫剤
スポンサーリンク

毎年夏から秋にかけて出てくるゲジゲジは見た目も気持ち悪いのでできることなら家で遭遇したくない虫です。

私の住んでいる家は築20年を超える一戸建て住宅のため、虫も侵入しやすく、ゲジゲジも年に何回かは目にします。

ゲジゲジは益虫として知られ人間には害のない虫とされていますが、そうは言っても見た目が気持ち悪いので何も対策をしないのも不安です。

という訳で今回はすぐにできるゲジゲジ対策を紹介していきます。

ゲジゲジとムカデの違い

ゲジゲジとムカデは似た者同士というイメージがありますが、ムカデは毒を持っていて人間に噛みつくこともあり、ムカデに噛まれると腫れたりします。

それに対してゲジゲジは人間を噛むことはほとんど無く、噛まれたとしても毒はかなり弱いので腫れたりすることもありません。

ムカデは害虫なので注意が必要ですが、ゲジゲジは特に人間に対して害を与えないので見た目の気持ち悪さ以外は問題ない虫と言えます。

ゲジゲジは人間に害の無い虫

ゲジゲジは動きも素早くて見た目も気持ち悪いのでできれば遭遇したくない虫ですが、実はゲジゲジは人間に対して全く害の無い虫と言われています。

むしろゲジゲジはゴキブリやシロアリ、ダニなどを捕食してくれるので家を害虫から守ってくれる虫なのです。

しかしそうは言ってもあの気持ち悪い見た目なので夜中に家で遭遇したらかなり驚くでしょう。

虫嫌いの人にとってはいくら益虫とは言え家の中に虫がいることは不安で耐えられないと思うので対策を立てる必要があります。

ゲジゲジの侵入経路

ゲジゲジはちょっとした隙間さえあればいとも簡単に室内に侵入してくるのでいかにして侵入経路を塞げるかが重要になります。

ゲジゲジの主な侵入経路として挙げられるのが床下、玄関、排水管の隙間、網戸の隙間、換気扇、お風呂などです。特に一軒家の場合、地面と近いのでゲジゲジが侵入しやすいため、しっかりと対策を立てないと簡単に家の中に侵入して来ます。

ゲジゲジの侵入を防ぐにはできるだけ隙間を塞ぐことが重要になりますが、すべての隙間を完ぺきに塞ぐことは不可能なので完全に侵入経路を塞ぐことは難しいです。

しかし少しでも侵入経路を少なくすればゲジゲジが侵入する可能性は少なくなるのでしっかりと対策を立てることが大切です。

ゲジゲジ対策

隙間をテープやパテで埋める

ゲジゲジの侵入を防ぐには侵入経路を塞ぐことが効果的です。

ゲジゲジはエアコンや排水管などの小さな隙間であっても容易に侵入してくるので隙間テープやパテを使用して塞ぐようにしましょう。

また、換気扇のようなテープやパテで隙間を埋めるのが難しい箇所はカバーを掛けることで虫の侵入を防ぐことができます。

粉剤やスプレーを家の周りに撒く

ゲジゲジを侵入させないようにするには家の周りを囲うように殺虫剤を撒くのが非常に効果的です。

特に一戸建ての住宅は地面と面しているため、殺虫剤を撒くだけでかなり侵入を防ぐことができます。

私の自宅では粉状の虫コロリアースを家の周りに撒いていますが、撒いた翌日に粉の上でゲジゲジやムカデが死んでいるのを見ると効果があるのだと実感しました。

虫コロリアースは雨にも強いらしいので私の自宅では年に2回ほど撒くようにしています。また、玄関の下の隙間から侵入することが多いのでしっかりと玄関周りにも殺虫剤を撒くようにしましょう。

基本的に家の周りに粉状の殺虫剤を撒くことがゲジゲジ対策には有効ですが、あまり粉状の殺虫剤を家の周りに撒きたくないという方はアース製薬の「ムカデコロリ」がおすすめです。

ムカデコロリは家の周りに毒入りの容器を置くだけで良いので家の周りを粉まみれにする必要がありません。

商品名はムカデコロリですが、ゲジゲジもムカデの一種なので問題ありません。

雑草や落ち葉を掃除する

ゲジゲジは雑草や落ち葉などがある環境に潜んでいることが多いので自宅の周辺に雑草や落ち葉が多い場合は、きちんと掃除をするようにしましょう。

自宅周りの草刈りや掃除を定期的に行うことでゲジゲジの住みにくい環境を作ることができます。

殺虫剤を使用する

いくらゲジゲジ対策を行っても完全に侵入を防ぐことはできないので、もしも室内でゲジゲジに遭遇してしまった時のために殺虫剤も用意しておきましょう。

ゲジゲジは殺虫剤にはあまり強くない虫なのでキンチョールやゴキブリ用の殺虫剤でも簡単に殺すことができます。

もし心配ならムカデ用の殺虫剤も売っているのでそれを置いておくのが良いでしょう。

まとめ

ゲジゲジは隙間があればどこからでも家の中に侵入してくるので完全に侵入を防ぐことは難しいですが、家の周りに殺虫剤を撒いたり、隙間を塞げばかなり侵入するのを防ぐことができます。

これから夏場にかけてゲジゲジに遭遇する機会が増えてくるのでしっかりと万全の対策を施して安心して暮らせる環境を作りましょう。