読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テニス肘におすすめのサポーターを紹介!

健康
スポンサーリンク

テニスというスポーツはどうしても肘を酷使しやすいので、肘に痛みを抱えてながらプレイしている人も多いと思います。

私も趣味でテニスをすることがありますが、過去に肘を痛めてしまい、しばらくテニスができない時期もありました。

肘の痛みを改善するには、とにかく肘を休めることが一番ですが、人によっては、大事な試合が迫っていて、いつまでも休んでいるわけにもいかない場合もあると思います。

そんな時におすすめなのがテニス肘用のサポーターを使用することです。

普通のサポーターは患部を覆うことで肘の可動域を制限したり、患部を温めたりできますが、テニス肘用のサポーターは前腕部にサポーターを付けることで、ラケットから伝わる衝撃をサポーターが吸収してくれるので、肘への負担を軽減してくれます。

実際に付けてみればわかりますが、サポーターを付けるのと付けないのでは肘に掛かる負担がかなり違ってくるので、プレー中も肘の痛みで集中力が切れることがありません。

テニス肘とは

テニス肘の正式名称は「上腕骨外側上顆炎」と言い、肘の外側の筋肉が炎症を起こしている状態の事を言います。

テニス肘と呼ばれる理由はテニスをしている人が発症しやすい症状のためです。テニス肘になるとタオルを絞れなくなったり、日常生活にも支障が出ることがあります。

テニス肘の原因

テニス肘はテニスをプレイすることで、繰り返し肘に負担が掛かることで起こります。テニスではラケットを使用しますが、ラケットでボールを打つ瞬間に、肘に衝撃が伝わり、それが繰り返されることで、テニス肘を発症します。

しかし、まれにパソコン作業を行っている方でもマウスやキーボードの操作で疲労が蓄積し、テニス肘を発症することもあります。

テニス肘の治し方

安静にする

テニス肘を治すのに一番効果的な方法は安静にすることです。炎症を抑えるにはとにかく肘に負担を掛けないことが大切なので、肘に負担が掛かる作業は極力避けましょう。

ストレッチで柔軟性を高める

筋肉に柔軟性が無いと肘に負担が掛かりやすくなるため、ストレッチをして、肘周りの筋肉の柔軟性を高めましょう。

特に手首が硬い人は肘に負担が掛かってしまうため、ストレッチをして手首の可動域を広げるようにしましょう。

肘周りの筋肉を強化する

ダンベルやチューブなどを使って前腕や上腕の筋肉を鍛えると、肘への負担が軽減されます。

特におすすめなのは握力を鍛えるハンドグリップです。ハンドグリップは前腕を鍛えるのに最適なトレーニング器具なので、肘周りを鍛えるのに一番適しています。

アイシング

テニスなどで肘に負担を掛けた後はアイシングをしてあげると炎症をかなり抑えることができます。

アイシングをするのとしないのでは、翌日以降の肘への負担がかなり変わってくるので、習慣にするのがおすすめです。

おすすめのテニス肘用サポーター

テニス肘用のサポーターは色々なスポーツ用品メーカーから販売されているのでどれを選べば良いのかわからない人も多いと思います。

ここでは数あるテニス肘用サポーターの中でも特におすすめのサポーターを紹介していきます。

ゴーセン ドクター・エルボー

ゴーセンはスポーツ用品や釣り具などを販売している企業です。肘周りに衝撃を吸収してくれるパッドが付いていて、ラケットから伝わる衝撃をパットが吸収してくれます。

サイズは腕周りの太さに合わせて5種類用意されているため、女性から腕周りの太い男性まで対応可能です。

着脱も簡単でプレー中にサポーターがズレることもないので、プレーを妨げることがありません。

ザムスト  エルボーバンド

ザムストはサポーターやアイシング道具などの分野ではかなり有名で、多くの愛好者がいるスポーツ用品メーカーです。

もちろんテニス肘用サポーターも販売していて、エルボーパッドで肘を圧迫することで負担を軽減してくれます。

装着も片手で簡単にできますし、位置を調節すれば、肘の内側・外側どちら側でも使用可能です。

リガード エルボーガード EG-2

リガードはテーピングやサポーターなどを医師や大学の研究者とともに研究、開発しているスポーツケアブランドのメーカーです。

インナーパッドには医療分野で実績のあるパッド理論を採用し、軽く締めるだけで適度な圧迫が加わるようになっています。

装着ポイントが一目でわかるようにポイントプレスパッド構造を採用しています。

マクダビッド エルボーバンド DP 左右兼用

マクダビッドは全米NO1のスポーツメディカルブランドで、世界中のアスリートも使用しているブランドです。

デュアルパッド構造により肘を的確に圧迫し、肘に掛かる負担も軽減してくれます。通気性にも優れ、蒸れにくいため、プレーを妨げません。

着脱も片手で用意に可能で、テニス以外にもゴルフや野球肘にも対応しています。

Prince ハイパフォーマンスプレミアムエルボー

プリンスはラケットを中心にテニス用品を製造しているアメリカのメーカーです。2つのパッドが両サイドから肘を圧迫することで肘への負担を軽減してくれます。

肘の回旋運動に必要な筋肉は圧迫しないため、手首の動きを妨げずにプレイすることができます。

まとめ

テニス肘になると痛みでテニスを楽しむことができなくなるので、やりすぎは注意しましょう。サポーターは肘の負担を軽減してくれるので、怪我から復帰した時に肘の痛みを予防する意味でも効果的です。

日頃からケアをしっかり行えば、かなり症状も改善するはずです。