エアロバイクの選び方!おすすめランキングも紹介!

スポンサーリンク

エアロバイクは室内で気軽に有酸素運動ができるため、ダイエットや健康維持目的のために購入する方が多くいます。

エアロバイクは製品によって1万円台~10万円以上する製品も販売されていて、価格が高い製品ほど機能が充実しています。

しかし低価格の製品でも軽い負荷の運動であれば問題なく使用することができるので個人の用途にあった製品を選ぶことが重要です。

そこで、ここではエアロバイクの種類や選び方などを紹介していきたいと思います。

エアロバイクのダイエット効果

エアロバイクは人間の筋肉の7割を占める、下半身を中心にトレーニングすることができるので室内にいながら効果の高い運動を行うことができます。

室内で運動ができるので天候や服装も気にする必要がなく、いつでも気軽に運動が行えるのがエアロバイクの大きなメリットの1つです。

またエアロバイクはジョギングやウォーキングに比べ足首や膝への負担も少ないので怪我をするリスクもほとんどなく、運動が苦手な方でも毎日続けやすいです。

場所を取らない

エアロバイクはアップライトタイプと呼ばれる自転車に一番近い姿勢で乗れるタイプが一般的ですが、このタイプであればあまり場所を取らないので使用しないときは部屋の隅に置いておけばそれほど邪魔になりません。

またエアロバイクによっては折りたたみ式の製品もあるのでそのような製品はコンパクトに収納することも可能です。

脂肪燃焼効果が高い

エアロバイクは負荷が軽いので有酸素運動の部類に入ります。

脂肪を効率良く燃焼させるためには軽い負荷の運動を長時間行うことが良いと言われているのでエアロバイクは脂肪を燃焼させるのに適した運動と言えます。

機能が豊富

エアロバイクにはどれだけ運動したかわかるようにカロリー消費や走行距離、心拍数などを計ることができる機能が備わっています。

他にもサドルの高さや負荷の大きさなども自由に調節することができるので個人の体力に合った負荷でトレーニングすることが可能です。

エアロバイクの種類

一口にエアロバイクと言っても低価格のものから本格的な製品まで様々な製品が販売されています。 そこで大まかにエアロバイクの種類をまとめてみました。

アップライト

エアロバイクで一番多いタイプがアップライトと呼ばれる製品です。 アップライトタイプは一番自転車に近いタイプのエアロバイクで低価格から高価格まで様々な製品が販売されています。

見た目はシンプルでありながら心拍数や消費カロリー、走行距離などを計測することができるのでこれ1つあれば日々の運動の記録も簡単に付けることができます。

スピンバイク

スピンバイクはロードバイクのような姿勢で乗るタイプのエアロバイクでダイエットや運動不足を補う目的よりも本格的にトレーニングをする人向けの製品となっています。

価格もアップライトに比べると高い製品が多く激しい運動にも耐えられるように丈夫な作りになっています。

クロスバイク

41Ejr7AD8QL._SX425_

クロスバイクは折りたたみが可能でコンパクトな作りになっているため部屋が狭い方でも収納しておけば邪魔になりません。

価格も低価格の製品が多く軽い負荷の運動をする分には十分な性能を備えています。

エアロバイクの選び方

ここからはエアロバイクを購入する際にどのような点に注意して選べば良いのか説明していきます。人それぞれ目的や身体の大きさなどで選ぶ製品が変わってくるのでよく考えて選ぶようにしましょう。

サイズ

まずエアロバイクを選び際に重要なポイントは自分の身体に合ったサイズの製品を選ぶことです。

エアロバイクは1人ひとりの身体に合うようにハンドルやサドルの高さを調節できるようになっていますが、低価格帯の製品の場合、サドルの高さが十分な高さまで上げることができない製品があります。

例えばアルインコ AF6200だとサドル高は85cmまでしか上げることができませんが、アルインコ AFB7012だとサドル高は103cmまで上げることができるようになっています。

比較的身体の大きくない女性であればサドル高が85cmでも問題ありませんが、身体が大きい男性の場合は、少し窮屈な姿勢になる可能性があります。

自分の身体に合わないサイズだとペダルもスムーズに漕ぐことができないので効率良く運動することができません。

ですからエアロバイクを購入する際はサドル高に注意して製品を選ぶことが大切です。

機能

エアロバイクにはトレーニングを充実させるための様々な機能が備わっていて心拍数や消費カロリー、走行距離などを計測しながらトレーニングすることができるようになっています。

また製品によっては自動で負荷を調節したり目的に合わせてトレーニングできるようにプログラムを作成することができる製品もあります。

しかし、最近のエアロバイクは低価格帯の製品でも軽い運動をする分には十分な機能が備わっているので無理して高い価格の製品を購入する必要はありません。

静音性

エアロバイクは室内で使用する製品のためペダルを漕ぐ際の音の大きさも気になるポイントだと思います。

しかし、最近のエアロバイクはどの製品も静音性に優れた製品が多いので周りに気を使うことなく運動することができるようになっています。

おすすめのエアロバイク

1位 アルインコ AF6200

今一番エアロバイクで人気が高いのはアルインコ AF6200という製品です。

アルインコはエアロバイクのメーカーとして一番有名なメーカーですが、その中でもAF6200は価格も2万円ほどと低価格でありながら機能も充実しているのでAmazonでも常に売上ランキングの上位に来ている製品です。

運動不足解消やダイエット目的でエアロバイクの購入を検討している方はAF6200を入しておけば十分満足できると思います。

アルインコ AF6200の詳細を見る

 

2位 アルインコ AFB5215

走行距離、消費カロリー、心拍数、速度、時間などが計測可能で音も非常に静かなので周りへの騒音も気にする必要がありません。

価格は2万円ほどで作りも思ったよりもしっかりしています。AFB5215は組み立て不要ですぐに使用できます。キャスター付きなので移動も楽ちんです。

アルインコ AFB5215の詳細を見る

3位 サイクルツイスタースリム

41W56oVq2GL

サイクルツイスタースリムはウォーキングの3倍以上のカロリー消費なので脂肪燃焼効果が高くダイエットにおすすめの製品です。

下半身だけでなく上半身も鍛えることができるため全身を万遍なく鍛えることができます。 負荷も調節できますし、サイズもコンパクトなので邪魔になることもありません。

サイクルツイスタースリムの詳細はこちら

まとめ

エアロバイクは外に出て運動するのが面倒くさい方や天候に左右されることなく運動したい方におすすめの製品です。

使い方次第でダイエットもできますし、トレーニングをすることも可能です。 今回紹介できなかった製品以外にも良い製品はたくさんあるのでみなさんも自分で探してみてください。