読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドルツ ジェットウォッシャーの効果が想像以上だった!口臭も除去

家電
スポンサーリンク

みなさんは普段、口腔内のケアはどのようにしていますか?

歯磨きはほとんどの方が毎日されていると思いますが、実は歯磨きだけでは汚れを完全に除去することは難しいと言われています。

歯は日頃からしっかりとケアをしていないと虫歯や歯周病の影響で年齢を重ねると健康な状態を保つのが難しくなります。

というわけで、今回は口腔内のケアに非常に効果があると人気のドルツ・ジェットウォッシャーを紹介したいと思います。

f:id:labrador1192hayama:20160808154915j:plain

ドルツ・ジェットウォッシャーとは

ドルツ・ジェットウォッシャーはパナソニック製の口腔洗浄機で、口腔内をバブル水流とジェット水流で綺麗に掃除してくれる商品です。

イメージとしては高圧洗浄機のような感じです。

ジェットウォッシャーのスゴイ所は、歯磨きだけでは取り除くことができない歯周ポケット内の汚れを洗い流してくれることです。

 特に歯と歯の間は隙間が狭いため、歯磨きだけでは歯間を完全に綺麗にすることは難しく、そんな時にジェットウォッシャーが活躍してくれます。

歯磨きだけでは不十分だと理解できた

私はジェットウォッシャーを使用する前は1日3回の歯磨きとたまにデンタルフロスを使って歯と歯の汚れを掃除するようにしていました。

自分としてはそれなりに口腔内のケアはきちんとしているつもりでしたが、数年に1回ぐらいの頻度で虫歯が出来ることがありました。

自分ではちゃんと歯も磨いているのにどうして虫歯になるのだろうと思っていましたが、ある時ネットを見ていたらドルツ・ジェットウォッシャーという商品があると知り口コミなどを見て、もしかしたら歯磨きだけでは完全に汚れを除去できていないのではと思い試しに購入してみることにしました。

ジェットウォッシャーは一見すると電動歯ブラシのような形をしていますが、先がノズルになっていてそこから水が勢いよく出ることでは歯の汚れを除去してくれます。

私が購入したEW-DJ61-Wはタンク付きで水を650ccまで入れることができます。

早速使用してみましたが、最初はどのくらい水の勢いがあるのかわからなかったので洗浄の強さは5段階の2で試してみました。

最初はやり方が下手なのか上手く歯に水流を当てることができませんでしたが、徐々に慣れてくると歯を綺麗にしている感覚がわかりました。

最初は洗浄の強さも弱めにしていましたが、慣れてからは4~5で使用するようにしています。

実際に使用して思ったのは結構水流が歯茎に当たるのがマッサージのような感覚で気持ちが良いということでした。

しかも歯を磨いた直後だったのに想像していたよりも汚れが口の中から出てきたのでビックリしました。

洗浄した後は歯もツルツルですごい口の中がスッキリした気分になります。

自分ではしっかりと磨いているつもりでも歯磨きだけでは十分に歯の汚れが取れていなかったのだと認識させられました。

しかし、何日か続けていくうちにだんだんと汚れが出る量も減ってきました。

今も毎日の夕食後にジェットウォッシャーを使用していますが、使用するようになってから虫歯はできていません。

口臭予防にもおすすめ

エチケットとして口臭はしっかりとケアをするべきだと思いますが、毎日歯をしっかりと磨いているのに口臭が減らないという人もいるのではないでしょうか。

ジェットウォッシャーは口臭予防にも効果を発揮してくれるので口臭に悩んでいる方におすすめです。

ジェットウォッシャーを購入した人の口コミを見ると、口臭が消えたというレビューが多く見られます。

確かに水流によって歯磨きでは除去できない汚れまで洗い流してくれるので口臭予防にはかなり効果があるというのは納得できます。

実際に私もジェットウォッシャーを使いだしてから口臭がほとんど気にならなくなりました。

 歯もツルツルになるので使用した後は口の中がとてもスッキリした状態になります。

歯間ブラシやデンタルフロスとの違いは?

歯の隙間を綺麗にするのであれば歯間ブラシやデンタルフロスといった商品もあるのでそれで充分ではないかという意見もあると思います。

私も歯間ブラシやデンタルフロスを使用したことがありますが、これらの商品は歯の隙間が狭かったり、奥歯の隙間を掃除するとなると完璧に綺麗にするのは難しいです。

特に歯並びが悪い方だとフロスが入りにくい場所もあるので綺麗に掃除するのは至難の業だと思います。

しかし、ジェットウォッシャーのように水流で汚れを取り除くのであれば歯の隙間が狭くても関係なしに綺麗に掃除することができます。

洗浄力で考えると歯間ブラシよりもジェットウォッシャーの方が圧倒的に口腔内を綺麗にしてくれます。

注意点

ジェットウォッシャーの洗浄力は申し分ありませんが、使い方にまだ慣れてない内は洗面台が水浸しになることがあります。

私も最初の頃はノズルを入れる角度が悪かったのか、いつも洗面台が水浸しになっていました。

できれば鏡を見ながら使用できればよいのですが、顔を上げすぎると水が口の中から溢れてくるため、少し下を向きながら使用する必要があります。

コツとしては口はあまり開かずに軽く閉じた状態で行うと洗面台が水浸しになるのを防ぐことができます。

あと歯磨きとジェットウォッシャーの順番については私の場合は歯磨きをした後にジェットウォッシャーで歯間を掃除するようにしています。

ネットで調べるとジェットウォッシャーから先に使用してその後歯磨きをするという方もおられるのでどちらが正しいのかわかりませんが、自分のやりやすい方で良いのではないでしょうか。

こんな人におすすめ

ジェットウォッシャーは口腔内のケアにとてもおすすめですが、特にこんな人におすすめです。

  • 口臭が気になる人
  • 歯間が狭い人
  • 歯周病の疑いがある人
  • 歯茎からよく血が出る人

ジェットウォッシャーの良い所

  • 歯磨きでは除去できない汚れが取れる
  • 洗浄力が調節可能
  • タンク付きなので給水がいらない
  • コード付きなので充電不要

まとめ

人間にとって歯は非常に大切なものですから、日頃からきちんとケアしないと老後になって歯がボロボロになって苦労するという可能性もあります。

今まで歯磨きだけで十分だと思っていた人はぜひ一度ジェットウォッシャーの洗浄力を試してほしいです。

私はなんでもっと早く気付かなかったんだと思うほど良い製品だと感じています。

一度使ってしまえば汚れが隅々まで綺麗になる気持ち良さから止められなくなると思います。

価格は1万円しないぐらいで買えるので歯の健康を考えたらそれほど高い買い物だとは思いません。