読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイソーの200円イヤホンを買ったので試してみた!

スポンサーリンク

ダイソーに行くと日用品から化粧品、食料品まで様々な物が売られていますが、イヤホンも売っているのはご存知でしょうか?

たった100均でイヤホンが買えるというのは驚きですが、気になるのはその音質です。いくら安いと言っても品質が悪いとさすがに使うのはためらいます。

ダイソーのイヤホンは基本的に音質は良くない

私が普段使っているイヤホンはだいたい1000円~3000円ぐらいのものが多いですが、何年か前にダイソーのイヤホンを試したことがあります。

その時は何となく100均のイヤホンってどんな音が聞こえるのか興味があったので、100円だし失敗しても良いかと思い、購入しました。

正直初めてダイソーのイヤホンで音楽を聴いた時は音が籠っていて、私が普段使っているイヤホンとは全然音質に差があると感じました。

でも、その時は「100均のイヤホンだしこんなものか」ぐらいにしか思わなかったので特にがっかりすることもなかったです。

ダイソーの200円イヤホンがネットで評判になっている!

一度ダイソーのイヤホンを試して以来、ダイソーのイヤホンは品質が悪いというイメージがずっと残っていたのですが、何だか最近ダイソーの200円イヤホンが思ったよりも音質が良いという評判を目にしました。

ダイソーって100円ショップだからすべての商品が100円と思っている人もいますが、実はダイソーには100円以外の商品も結構売られています。

見た目は非常にシンプルなカナルタイプのイヤホンですが、中国製と言うだけあってやはり安っぽい感じはあります。

ただ、ネットの口コミを見てもダイソーの100円イヤホンよりも音質が良いので、これなら音質にそれほどこだわりがない人であれば、問題なく使えるという意見もちらほら見受けられました。

ダイソーの200円イヤホンを試して見た

とりあえず、自分で実際に試して見ようと思い、ダイソーで200円のイヤホンを買ってみました。

さっそく音楽を聴いてみた所、確かに以前買ったダイソーの100円イヤホンに比べ音がクリアに聞こえていて、だいぶマシになっている印象がありました。

これぐらいであれば、それほど音質にこだわりがない人であれば、使用できるのではないかと思います。

ただ、私が普段使っているイヤホンに比べるとさすがに音が籠って聴こえるので、普段音楽を聴くのに使うのは厳しいと感じました。

耐久性もあまり無さそうなので、乱暴に扱っているとすぐに断線しそうな気がします。

まとめ

ダイソーのイヤホンって品質がもっと悪いイメージがありましたが、200円イヤホンが登場したことで、100均のイヤホンでもそれほど音質にこだわりがなければ、使用できるレベルにあるのだと知ることができました。

正直イヤホンの世界ってかなり音質にこだわる人だと何万円もするイヤホンを使ったりしているので、上を目指したらキリがありません。

普通に音楽を楽しむなら1000円程度のイヤホンでも十分音質の良いイヤホンはあるので私には安いイヤホンを使う方が合っています。

もし、何万円もするイヤホンが断線したらショックで数日間は立ち直れなさそうです。

ちなみに私が現在使用しているイヤホンはフィリップスの「SHE3900」というイヤホンで価格が1000円ほどでありながら、非常に音質がクリアでこの価格帯のイヤホンの中でも最高レベルだと思います。

1000円ぐらいのイヤホンなら断線してもショックはそれほど大きく無いですし、意外と長持ちするのでコストパフォーマンスも良いです。