キャンプ・バーベキューにおすすめの着火剤を紹介!

スポンサーリンク

キャンプやバーベキューなどで火おこしをする際にあまり慣れていない人だと火を付けるのに時間が掛かってしまうことがよくあります。

せっかく楽しいキャンプで火おこしに余計な労力を掛けるのは避けたいものです。

そこで今回は火おこしを簡単にするためのおすすめの着火剤を紹介したいと思います。

着火剤の必要性

キャンプやバーベキューで肉を焼いたり、お湯を沸かしたりするには火が必要になりますが、火おこしは想像以上に労力が必要な作業です。

着火剤無しで火おこしをする場合、かなり火おこしに慣れている上級者でも無ければ簡単に火をおこすことはかなり難しいです。

しかし、そんな火おこしも着火剤があれば簡単に火を付けることができるのです。

着火剤は火おこしを簡単にしてくれるだけでなく火力を持続してくれる効果もあるのでキャンプには欠かせないアイテムです。

ほとんどの着火剤は価格も安くコストパフォーマンスが高いので火おこしをする場合は必ず持っていくようにしましょう。

おすすめの着火剤

ロゴス エコココロゴス・ミニラウンドストーブ

エコココロゴスはマッチ1本で1分もあれば着火できるので初心者の方でも簡単に火おこしが可能です。

しかもエコココロゴス1個でステーキ4枚を焼けるほどの火力があるのでとても経済的です。

火力にも安定感があって調理もしやすいですし、価格も4個入りで500円台で購入できるので非常におすすめです。

キャプテンスタッグ バーベキュー ファイアブロック

着火剤は商品によっては火が勢いよく燃えることがあるため、慣れていないと火傷の危険性がありますが、この着火剤は勢いよく火が燃えることが無いので火傷する危険性が低いです。

もちろん、火おこしも簡単にできますし、価格も安く必要な分だけ割って使用できるので経済的です。

Esbit 固形燃料ミリタリー

Esbit ミリタリーは固形型の着火剤で1個当たり10分程度火力が持続します。サイズもコンパクトで爆発する危険性も無いので初心者の方でも安心して使用できます。

軍隊で使用することも想定されているため、湿気に強く長期間の保存も可能です。

ファイヤーアップ 100キューブバケット

マッチ1本で簡単に着火ができて火力も十分レベルで持続します。長期保存でも安定した着火性を保ってくれます。

1パックに100個入っているためコストパフォーマンスも高くて持ち運びも便利です。

キャプテンスタッグ バーベキュー ファイアブリッツ チューブ

チューブタイプの着火剤で安定した火力を持続してくれます。着火剤が飛び散りにくい飛散防止剤入りで屋外でも炎が見やすいようにオレンジ色の炎です。

ただ、注意点としては燃焼中に継ぎ足しをすると着火剤が飛び散る危険性があるので継ぎ足しは避けてください。

火おこしは小さめの炭を使う方が着火しやすい

火おこしの際は炭など使用すると思いますが、着火させる時は大きめの炭よりも小さめの炭の方が表面積が広いため、着火しやすいです。

キャンパーズコレクションの木炭はサイズが小さめで着火しやすいのでおすすめです。

まとめ

着火剤があれば面倒な火おこしもとても簡単になるのでアウトドア好きな方は必ず用意しておきましょう。

着火剤があるのと無いのでは火おこしの難易度が全然違います。

ただ、火を扱うのでくれぐれも火傷には注意して、正しい使用方法で使用するようにしましょう。