仮想通貨ビットコイン 採掘の仕組みやメリット・デメリット

スポンサーリンク

ここ最近、仮想通貨ビットコインの認知度が日本でも高まっているのはご存知だろうか。

ビットコインには株やFXには無い利点があるため投資商品として非常に優れた面があり、今後さらにビットコインで取引をする人が増えるのではないかと考えています。

そこで、このページではビットコイントレードのメリット・デメリットについて解説したいと思います。

公式サイトはこちら⇒日本最大の取引量!ビットコイン先物ならビットバンクトレード

ビットコインの仕組み

ビットコインとはどういった通貨なのかよく理解していない方はビットコインの安全性について不安を持っていると思います。

まずビットコインで何ができるのかと言うと、基本的に通常の通貨と同じように使えます。違うのは仮想通貨なので紙幣や硬貨のような現物の通貨が無いということです。

また、ビットコインは電子的に決済が行えるため、ネットでの送金が非常に容易です。

円やドルとの違い

ビットコインには円やドルとは違い通過を管理する「中央銀行」が存在しません。

では誰が管理しているのかと言うと、コンピューターのネットワークによって管理が行われています。新しい通貨の発行や取引情報はコンピューターネットワーク上に分散され保存されています。

取引記録がネットワーク上に保存されることで通貨の偽造などを防ぐことができます。

ビットコイントレードのメリット

24時間365日取引可能

FXや株式投資を取引できるのは基本的に平日のみですが、ビットコイントレードでは24時間365日取引可能となっています。

1年中取引ができるというのは非常に大きな利点で土日、祝日関係なく取引できるのでFXや株式投資では不可能だった休日の取引も可能になります。

ですから今まで平日は仕事で取引ができなかったサラリーマンの方もビットコイントレードであれば平日は仕事をして休日に取引をするといったことが可能になります。

値動きが大きい

ビットコイントレードの大きな特徴として挙げられるのがFXに比べ値動きが大きいことです。

ボラティリティ(価格変動率)が大きいというのは投資商品として大きな魅力の一つでレバレッジを掛ければ大きく利益を上げることも可能になります。

入出金が早い

FXで出金する場合、早くても翌営業日以降の出金となりますが、ビットコインでは入出金に掛かる時間が数十分程度で完了するのでかなり自由にお金を移動させることが可能です。

入出金が即座に行えれば残金が不足することで取引のチャンスを逃すリスクも減るので非常に大きなメリットです。

ビットコイントレードのデメリット

流動性が少ない

ビットコイントレードはFXや株式投資と比べるとまだそれほど取引が盛んという訳ではないので流動性が少ないのが欠点です。

流動性が少ないと買いたいときに買えなかったり、売りたいのに売れないといった状況に見舞われる可能性もあるので取引しづらいと感じることもあると思います。

ただ今後ビットコイントレードの取引量が増加してくればもっとスムーズに取引が可能になってくるので今後の市場拡大に期待です。

レバレッジが小さい

FXでは最大25倍のレバレッジを掛けて取引ができますが、ビットコイントレードでは最大でも20倍のレバレッジを掛けることしかできません。

しかも取引所によってはもっと小さいレバレッジしか掛けられない所もあるので少ない元手で大きな取引をしたい方にとっては気になる点だと思います。

ただレバレッジに関しても今後ビットコイントレードの環境が整備されてくれば大きなレバレッジで取引できる所が増えてくるのではないかと思います。

仮想通貨であることの不安

ビットコインの取引所が万が一破綻した場合、預けていたビットコインが返還される保証は無いので不安な面は少なからずあります。

ビットコインはまだ取引所の数も少なくFXなどに比べ取引している人も少ないので信頼性が低いことも不安になる点です。

将来的にビットコインの取引が確立され、信頼性が高まっていけばこれらの不安は解消されていくのではないかと思われます。

ビットバンクトレードについて

現在ビットコイントレードで一番人気の高い取引所はビットバンクトレードです。

この取引所の特徴は追証なしでレバレッジがビットコイン最大の20倍まで掛けられることです。1日に行われる取引量も世界でもトップレベルなので迅速な売買が可能となっています。

  • 手数料無料
  • レバレッジ最大20倍
  • 追証なし

まとめ

ビットコイントレードはまだ歴史が浅く今後の市場拡大が期待される投資商品ですが、FXや株式投資には無いメリットがあるので魅力のある投資商品には間違いありません。

日本でもビットコインの認知度が上がり取引量が増えてくればより市場が活性化されていくはずです。

公式サイトはこちら⇒日本最大の取引量!ビットコイン先物ならビットバンクトレード