読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビール酵母の効能、効果について 副作用の心配は?

スポンサーリンク

仕事が忙しいと中々食事に気を使うことができずコンビニ弁当などの軽食で済ましてしまう人も多いのではないでしょうか。

若い内はまだ大丈夫かもしれませんが、そのような生活を続けていると、いつか身体を壊してしまうので、しっかりとバランス良く栄養を摂ることが大切です。

最近はドラッグストアに行けば様々なサプリメントが販売されていて、健康への意識が高まっていることがわかります。

そんな中でも今回はビール酵母の効能について紹介したいと思います。

ビール酵母とは

みなさんはビール酵母と聞くとお酒のビールをイメージするかもしれませんが、ビール酵母とはビールを製造する過程で重要な微生物のことを言います。

この微生物があることによってアルコール発酵を行うことができます。ではなぜビール酵母が健康に良いものとして注目されているかと言うと、ビール酵母には各種ビタミンやミネラル、必須アミノ酸、食物繊維など人間の健康を保つのに欠かすことができない栄養素が豊富に含まれているからです。

このビール酵母をサプリメントとして摂取することで手軽にバランスの良い栄養を摂取できるようになります。

また、最近では酵母ダイエットも注目を集めているため、ダイエット目的でビール酵母を飲まれる方も増えています。

ビール酵母の効能

ビール酵母には整腸作用や食欲不振、胃もたれと言った症状を改善させ、食欲増進させる効果があります。

特に普段からあまり野菜を摂らない人や外食ばかりする人は栄養バランスが崩れていることが多いのでビタミンやミネラル、アミノ酸などが豊富に含まれているビール酵母を摂取することは健康維持にも非常に効果的です。

また、ビール酵母に含まれる栄養素は腸内環境を整え、便秘や下痢の改善にも効果があるとされています。

特に食物繊維は腸内環境を整え腸の働きを正常にしてくれる効果を得られます。

疲労回復

ビール酵母の半分はアミノ酸で出来ているため、疲労回復に効果的です。アミノ酸は筋肉の修復、免疫力の向上など身体作りには欠かせない成分です。

便秘改善

ビール酵母に含まれる食物繊維やビタミンは腸内環境を整え便秘の改善にも役立ちます。

美肌

腸内環境が整うことで老廃物も排出しやすくなり、肌荒れやニキビといった肌トラブルも改善しやすくなります。

脂肪燃焼

ビール酵母に含まれるアミノ酸は脂肪燃焼効率をアップさせる働きもあります。定期的に運動を取り入れることでより脂肪が燃焼しやすい身体になります。

ビール酵母はカロリーもほとんどないため、ダイエット中にもおすすめです。

ビール酵母に副作用はあるの?

ビール酵母が健康維持に効果的だと説明しましたが、副作用についてはどうなのでしょうか。

名前にビールが付くから飲んだら酔うのではないかと思う人もいるもしれませんが、アルコールは入っていないので酔うことはありません。

ビール酵母はサプリメントとして販売されているので用法用量を守れば副作用のリスクはかなり低いと言えます。

ただ、人によってはかゆみや発疹などのアレルギー反応を引き起こすこともあるのでサプリメントを摂取して何か身体に異変を感じたらすぐに服用するのを中止してください。

あともう1つ注意が必要なのはビール酵母にはプリン体が含まれているため、痛風持ちの方が摂取する場合は少し注意をした方が良さそうです。

しかし、プリン体を摂りすぎると痛風などの危険が高まると言われているのでプリン体という言葉に神経質になっている方もいますが、痛風持ちでなければ過剰摂取さえしなければそれほど気にする必要はありません。

ビール酵母含有のおすすめサプリメント

ビール酵母を手軽に摂るにはビール酵母サプリメントを飲む方法が一番手軽です。ビール酵母サプリメントで有名な商品と言えば「エビオス錠」と「スーパービール酵母Z」です。

この2つのサプリメントはどちらもビール酵母をベースに製造されているのでビール酵母を摂取したい人におすすめのサプリメントです。

スーパービール酵母Z

スーパービール酵母Zはビールの製造もしているアサヒグループが販売しているサプリメントで、ビタミン、ミネラル、亜鉛など健康維持に欠かせない栄養素を摂取することができます。

Amazonのレビューを見てみると「便秘が改善して快便になった」というレビューを書かれている人が何人かいたので便秘の改善効果が期待できそうです。

価格は660粒でAmazonだと1500円ほどで購入できます。1日の摂取量は15粒となっているので44日分持ちます。

スーパービール酵母Zはこれだけで不足しがちな栄養素を手軽に補給できるので不規則な食事が多い方におすすめです。

エビオス錠

エビオス錠もビタミン、ミネラル、アミノ酸が栄養素として含まれていて食欲不振、胃もたれなどに効果があります。

価格は1200粒で1200円ほどで1日当たりの摂取量は30粒となっています。

エビオス錠は私が現在飲んでいるサプリです。私の場合はエビオス錠を飲んだことでお腹を下しやすかったのが、改善され腹痛に見舞われる回数がかなり減りました。

推奨されている摂取量は1日30粒となっていますが、私の場合は、1日10粒ほどで十分効果を感じることができています。

蓋を開けると少しニオイがしますが、嫌なニオイではないのでそれほど気にならないと思います。

スーパービール酵母Zとエビオス錠どちらがおすすめかについては人によって合う合わないがあるので両方試してみるのが一番です。

ただ、スーパービール酵母Zが一日当たりの摂取量が15粒なのに対してエビオス錠の場合、1日の摂取量が30粒となっているのでスーパービール酵母Zの方がサプリメントを摂取するのは楽だと思います。

エビオス錠ももう少し摂取量が少なくなるとありがたいのですが、そこは我慢するしかなさそうです。

まとめ

ビール酵母は栄養も豊富で胃腸を健康にしてくれる効果があるので食生活が乱れていると感じている人はサプリメントで摂取するのがおすすめです。

エビオス錠やスーパービール酵母Zであれば1日当たりのコストが30円~40円ほどとかなりの低コストで摂取できるので健康になれると考えれば安いものだと思います。

毎日の食事にサプリメントを加えるだけでかなり栄養バランスが改善されるので偏った食生活を自覚している方はぜひ試してみて下さい。