読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベッドで寝ながらパソコンをするにはパソコンデスクがおすすめ!

便利グッズ
スポンサーリンク

みなさんはソファーやベッドで寝転がりながらパソコンをしたいと思ったことはありませんか?

私はいつも家でパソコンを使用するときはベットの上で寝転がりながらノートパソコンを使っているのですが、その際にいつもノートパソコンをお腹の上に乗せているので夏場などはノートパソコンの暑さでお腹が軽く低温やけどをしてしまうことがあります。

そこでネットでノートパソコン一台を載せることができる丁度良い大きさのデスクはないのか探してみたところいくつかそれらしき製品を見つけることができました。

ベッドで寝ながらパソコンができる

ネットで検索すると私と同じような考えを持っている方が多くいるのか、ベッドで寝ながらパソコンが操作できる便利なデスクがいくつか販売されていました。

私が購入した製品はこちらの製品で価格は2500円ほどで購入できました。

こちらの製品は自由に折りたたんで角度を調節することができるもので私が現在使用している15インチほどのノートパソコンを台に乗せても安定した状態を保つことができます。

自由に角度を調節できるので少し斜めに向けたりすれば、簡単に自分の寝相に合わせることができます。

パソコンデスクを使用する前は重さ3kgほどあるノートパソコンをお腹の上に乗せて使用していたので長時間パソコンを使用していると首が痛くなったり肩こりが悪化するなど身体に負担が掛かっていましたが、パソコンデスクを使用するようになってからはお腹への負担も無くなり以前よりも快適にパソコンを使用することができています。

少し気になる点

幅が狭い

私が購入したパソコンデスクは幅が体の横幅よりも少し広い程度なのでたまにパソコンを使用していて少し幅が狭いと感じることがあります。寝返りをしたい時でも少しやりづらいと思います。

キーボードが打ちづらい

パソコンデスクはパソコンを固定できる分、キーボード操作を行うときに手を上に上げる必要があるため、少しキーボードが打ちづらい欠点があります。

長時間キーボードを操作していると腕が疲れてくるのでこのパソコンデスクでは作業を行うというよりは動画を視聴したりネットサーフィンをする時に有効なものだと思います。

まとめ

私はよくネットで買い物をすることがありますが、パソコンデスクのようなベッドでパソコンを使いたい怠け者タイプの人間のために作られた製品もあるとは知らなかったので久しぶりに良い買い物ができてとても満足しています。

みなさんもベッドで寝ながらパソコンをしたい場合はパソコンデスクを使用するのがおすすめです。